プロフィール

せっかち君

Author:せっかち君
疾走重金属音楽(メロディックスピードメタル)と家族をこよなく愛す昭和49年式男

カテゴリー
最近の記事
クサメタルをこじんまりと動画で普及する
Aethra - Never Too Late Aquaria And let the show begin Dragony - Unicorn Union TWILIGHT FORCE - To the Stars Trick or Treat - "The Great Escape" Roundtable Rival - Lindsey Stirling Stormwarrior-Heading North ANCIENT BARDS - THE BIRTH OF EVIL ANCIENT BARDS - TO THE MASTER OF DARKNESS SEVEN KINGDOMS "After The Fall" DragonForce 'The Game' Requiem - The Invisible Touch Aethra - Far Beyond The Distant Skies Highland Glory - From the Cradle to the Brave Athena - Twilight of Days ATHENA - Falling Ghosts ATHENA - Making The History

せっかち君

せかせかと動き回りキャパオーバーになる男の日常

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 / --/--/-- --:--
/
ジェットスターの沖縄行き特別チケット。脅威の990円!

家族四人でも一万円札からお釣りがきます♬

スポンサーサイト
沖縄 / 2015/04/11 20:31
コメント⇒0 /
沖縄スノーケル (5)
沖縄スノーケル (8)
沖縄スノーケル (10)
沖縄スノーケル (14)
沖縄スノーケル (18)
沖縄スノーケル (20)
沖縄スノーケル (21)
沖縄スノーケル (24)
沖縄スノーケル (26)
沖縄 / 2013/10/07 01:24
コメント⇒0 /
コタロウ幼少のころから夢にまで見た
ダイビングを体験!
小さな頃テレビで見た沖縄の海に見せられて、スイミングスクールに通いだした小坊主。


インストラクターのお姉さんとマンツーマン。とても筋が良いとのこと。「ボクこんな仕事がしたい」とのこと。いいじゃないか素敵な仕事だよ。


夢に向かって・・

次回は

お小遣いためてヨ・ロ・シ・ク!!

DSC07284.jpg
DSC07274.jpg
DSC07281.jpg
DSC07286.jpg
DSC07291.jpg
沖縄 / 2013/10/05 23:40
コメント⇒0 /
IMG_5434.jpg
さあさあ、今年の夏休みは子供二人を一週間早くお袋&姉貴宅に出撃です。セントレアでは搭乗券を見せチェックゲートを抜けるとこから自分達で。

先に行かしてからこっそりと「保護者許可書」を持って追いかけるせっかち君。ちゃんと真っ直ぐに搭乗口まで行けてるか・・でも子供と一緒じゃないと通れないのを知らなかった!!

笑顔のガードマンに「入っちゃダメ('ー')」とだめだし・・


さて、今回彼らに言い渡した目標は

其の一 いっぱい婆ちゃんとお話する!

其の二 さっちゃん(叔母)の言うこときく!

其の三 宿題は従兄弟達とみんなでやる!




まず其の三は・・期待薄しだな(´Д`)


無事飛行機には座れたようだが、後の聞き取り調査により飛行機内ではかなりはしゃいでいた模様。途中、二人が周囲の迷惑そうな視線に気付いたのはいいんだが、

兄貴「ハルが喋りすぎだよ~」
妹「チョチョ!なにいうてけつかましてんねん!兄貴が先に・・だろ!」

と更にヒートアップし・・

最後は後部座席のお客さんから後部シートに無言の「ケリ」制裁が与えられるという・・

もうこの怒ったお客さんの心境は

「どっちも一緒じゃ!だーーーーとれ!(黙れ)」

っといったところかな
沖縄 / 2013/09/08 00:44
コメント⇒0 /
母ちゃん心臓手術リベンジです。

俺とは行き違いで実弟が見舞いに来てました。アパート玄関先には実弟お手製の「玄関マット」が作製されてました。彼も私と同じく何かを残したかったのか・・・このマット、大雨時に水たまりになる玄関先に発揮する!?さてその効果はいかに。
DSCF4243.jpg

母ちゃんは緊張気味ですが、前回よりからリラックスムード。甥っ子の「グッドラック婆ちゃん」の連呼に後押しされながらオペ室へ。
DSCF4245.jpg
ここからロングランオペの開始です。6時間はかかりました。姪っ子達と待つのですが、ナカナカ時間がたたない(汗)DVD見たり、パズルしたり、
DSCF4273.jpg
DSCF4271.jpg
散歩いったり。
DSCF4277.jpg
下水道のマンホール
DSCF4287.jpg
各家の壁に張り付けられてるこの札は???


石敢當(いしがんどう)と呼ばれる文字が刻まれた魔よけの石碑なのです。

wikipedia抜粋;「市中を徘徊する魔物「マジムン」は直進する性質を持つため、丁字路や三叉路などの突き当たりにぶつかると向かいの家に入ってきてしまうと信じられている。そのため、丁字路や三叉路などの突き当たりに石敢當を設け、魔物の侵入を防ぐ魔よけとする」
DSCF4284.jpg

無事オペは終了です。母ちゃんお疲れさん!!!!
DSCF4322.jpg
後は、合併症等の発生がないか一週間ほど様子を見ます。

この数日で尿の出(利尿)が極端に弱くなり、心不全を再発しました。大型の心肺装置で峠を越えるべく闘います。幻覚幻聴も出だしてきます。

ここが踏ん張りどころです。

週末には薬も効き、利尿も良好→心不全も無くなりました。峠を越えました!よかった!!!


人工弁により膨張した心臓もキュっと縮こまり、しっかり伸び縮みをします。血液を送り出す力が戻りました。そしてら、今まで手が痺れて箸はおろか、ペットボトルもまともに持てなかった母ちゃん。

なんと、血流が向上し先端の末梢神経の働きが活発化したのか、

指のふるえが止まっているではないですか!しかも箸でお粥を食べている。もう実際に見た姉貴はもうビックリを通り越して絶句です。ペンで名前も書けるのです。


人体ってスゴイ。
なんかわからんがスゴイわ。マジで。



この週末に一般棟へ移動です。今月中旬に三回目の訪沖がありますが、それまでに退院は無理かな。でももっと元気になってくれてるのを望まずにはおれない。


おつかれさん。
母ちゃん!!
沖縄 / 2012/12/09 23:06
コメント⇒0 /
母ちゃんの心臓手術日が決定したので2泊3日で訪沖。

孫達の応援手紙を携えて~
DSCF4099.jpg


母ちゃんの心臓はとおちゃんと同じ「突発性拡張型心筋症」只でさえ、心臓の伸縮性が無くなっているのに、血液を送り出す弁も半分が機能していません。心臓が肥大しすぎて、弁の隙間から送り出した血液が逆流しているんです。心臓君は頑張って仕事してるんですが、全く効果がなく、しかも腎臓他の臓器に悪影響。父ちゃんは、発見が遅くて体力面でオペできなかった。
DSCF4108.jpg
DSCF4112.jpg
DSCF4117.jpg



主治医から説明を聞きます。


病名は
僧帽弁閉鎖不全症
三尖弁閉鎖不全症
心房細動 のトリプルです。

このまま内科治療を継続しても肺炎、心不全、脳梗塞がいずれ発症するので体力があるうちに人工弁交換又は補修が必要とのことでオペ決断です。
DSCF4134.jpg
拡張型心筋症によりパンパンに張った心臓は脈動ができない。伸びきった弁を短く切除しまたつなぎ合わせる手術をまずやります。成功すれば自分の弁のまま新たに動き出せます。
DSCF4135.jpg
補修が困難であれば人工弁に交換します。

動物の弁をつかった天然弁と
DSCF4132.jpg
特殊金属を使った機械弁があります。
DSCF4133.jpg
どちらも一長一短がありますが、最終的に天然弁にしました。


肋骨正面を切り、心臓が見えるまで鉗子で拡げます。心臓には入口出口血管を遮断し、別途血液循環させる機械ローラーを経由します。ここで、血管詰まり(血栓)とかが発生するらしく、事前に血液がサラサラになる薬(ワファリン)を投与しておきます。

機械弁にすると、一般生活時に血栓が発生しやすいのでワファリンのような血液サラサラ薬を毎日服用する必要がありました。天然弁はそのことはないのですが、寿命は10年程度です。(人それぞれだけど、僧帽弁のような吐出圧が高いところは10年、戻り弁は負荷が低いのでもっと長寿命とのこと)

その他沢山の合併症、感染等のリスクを説明してもらいサインします。

私が顔を出したので、母ちゃんもだいぶリラックスしてくれた?かな?手術三日前から殆ど眠れず、病室でDVDドラマを見続け疲れてうたた寝の繰り返し。

手術に合わせ薬の調整も順調良く進み、当日を迎えます。朝先生が「さあ準備にはいりましょうか」と話された後、

なんと

緊急の重傷患者さん(たしか動脈破裂・・)が担ぎ込まれてきました。前日の説明で、執刀医の人数的問題で突発患者がオペ前に入ってきたら急患を優先。母ちゃんのオペ開始後であれば急患者は別の病院に回される。っと聞いてていましたが、年1~2回のケースだからと聞き流してました。


我が家族は常にどんでん返しがあります。


母ちゃんの手術は次週月曜に延期となりましたが、急患者の手術成功し無事生還されたと聞き、ホッとしました。



手術が中止になり・・せっかち君には・・完全に気が抜けてしまった。

そう、俺に必要なもの。・・使命感 である。

ここまできて、顔見て飯食ってはいさよなら~って・・
俺には耐えられない!く(""0"")>



姉貴、甥っ子姪っ子、母ちゃんが暮らすアパートは常に荷物で一杯状態。しかも男手がない。一年以上前にネット購入した子供達の学習机が組み立てられず放置されてました。

せっかち君、ここで使命感を見つけます。
1人部屋にこもって組み立て開始!でもこれがナカナカの立派なシステムデスクなんですううう。しかも2セット。

開始一時間半でやっとこさ棚が完成。
DSCF4198.jpg
コーラとタコスを頬張り汗だくになりながら完成。
やったよ母ちゃん。半日はかかったが・・組み立てミスで一部番板が割れているのは・・

うまいこと隠したのでまったく問題ない!!!!

保全屋っぽく言うと
「機能的に支障が無い範疇なので使用を許可する」


この充実感・・
DSCF4206.jpg
神よ・・小生に使命を与えてくれたこと感謝します!





そして、次週再び沖縄へ飛びます。もし、再び延期になっても・・また飛ぶでしょう。


最初は仕事の再調整もしんどいので飛ばないつもりでした。

でも、

俺の性格が自分自身を許しちゃくれねえ。
沖縄 / 2012/11/30 07:48
コメント⇒0 /

/ 次へ
<< 06
2018
>>
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
最近のコメント
アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。